肌の悩みに合わせたオールインワンゲル選び

subpage1

スキンケアにかかる時間を短くできて、手軽に使えるオールインワンゲルは、便利に使えるという評判が多い中、お手入れが簡単にできる分だけ物足りなさを感じるといった評判もあります。

オールインワンゲル情報をご紹介いたします。

しかし近頃のオールインワンゲルには、保湿力を高めた物や年齢肌に働きかける成分が配合されている物もあるので、解消したい肌の悩みに合わせて選べるのです。
乾燥して肌荒れしやすい肌には、角質への浸透力を高めたナノセラミドや、皮脂膜と同じような効果をもたらすスクワランなどの成分が配合されたオールインワンゲルが最適です。



くすみが気になる肌には、ビタミンC誘導体やプラセンタなど、美白効果が期待できる成分の入った物を選んでみましょう。
ハリを高めるコラーゲンやエラスチン、代謝を促す力を持っているプロテオグリカン配合のゲルなら、弾力が低下してきた年齢肌にもぴったりです。オールインワンゲルでスキンケアをしていると、肌に直接触れる時間が減らせるので、すぐに刺激を受けて赤くなったり痒くなったりする敏感肌にも向いています。



アロエやカミツレなどの植物から抽出したエキスをふんだんに使っているゲルや、石油系の成分や化学合成成分を使用していない種類も増えているので、そうした成分が無添加になっている物を選ぶと肌に対する刺激が抑えられます。合成香料を使用せずに、ハーブなどの植物由来のオイルを使用していれば肌への負担も少なく、アロマ効果で毎日のスキンケアがリラックスタイムに変わります。